シェアリング

6月になってより暖かくなり、Tシャツで練習する日ばかりになってきました。

よく学生ラフターに「ラフティングで一番必要な要素って何ですか?」と聞かれることがあります。

要素・・・挙げたらきりが無いですが、私は「シェアリング(共有)」ではないかと思ってます。

ではシェアリングとは何ですか?と来る。

わかり易く言うと、「考えや意識を共有すること」です。

例えば、
Å君は真っ直ぐボートが進んでると思ってる。
B君はちょっと左に曲がってるように思ってる。
C君はだいぶ左に入ってるように感じてる。
D君は夕飯のことばかり考えてる。

などなど。ラフティングは個人スポーツではないのでそれぞれ感覚があって当然です。

ここで重要なのが「その考え・感覚を仲間に伝えること」です。

なんとなく練習していたら気持ち良くないですし、良いことは無いと思います。

以前、NHKのスポーツ大陸をご覧になった方はご存じの通り、私たちは本や映画の感想を共有する時間を設けることもあります。

色々なチームスポーツがありますが、これだけ密着した環境でやるスポーツは希少です。

そのために考えの共有は大事だと思います。

小泉聡



RAFTING TEAM TEIKEI
Calendar
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
tags
archives
recent comment
Link