ご報告2

またまた遅くなってしまいましたが


長良川の大会結果から。


ここで勝たなければニュージーランドへの


切符も手にすることが出来ない大事な大会でしたが、


お陰様で


スプリント、H2H、スラローム、ダウンリバー


全ての競技で優勝できました。


そして、


長良川の大会が終わった翌日夕方には


ニュージーランド行きの飛行機の中。


一週間ほど練習しプレ世界大会に出場。


参加国はチェコ、オーストラリア、日本、ニュージーランド


とこじんまりとしていましたが、


オーストラリアとニュージーランドは


それぞれ国の代表チームを決める大会でもあったため


熱気はムンムンでした。



試合会場となる川は3つあり、


どの川も難易度の高いところでした。



特にスプリントとH2Hが行われた『カイツナリバー』は


カーブが多く、落ち込みがあり、テクニックとパワーが必要でした。


途中にある7mの滝落ちはさすがにビビりました。

(18回中5回フリップ。鈴木選手はいまだに首が痛いようです。)



そして、


プレ大会の結果は、


スプリント、H2H、ダウンリバーで優勝


スラロームで準優勝し総合優勝をすることが出来ました。




(スラロームでは、降下タイムでは勝っていたものの

ゲートタッチのペナルティーが5秒ついてしまい、

1秒差で優勝を逃してしまいました。)




プレ大会で優勝でき、弾みを作ることが出来ました。



もちろん、自分の未熟さから悔しい経験もしました。



プレ大会で出た課題は



全員で乗り越えていきます!!






まずは、今週末の御岳カップ!



シーズン最後にもう一段上に行くために



池田監督は出場せず、5人で出場します。





まだまだ未熟ということは、これからが伸び盛り。


常に上を目指して精進します。





いつもあたたかい応援をいただきまして、


本当にありがとうございます!!


live life paddle harder!

        古川陽進


RAFTING TEAM TEIKEI
Calendar
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
tags
archives
recent comment
Link