オランダ人工コース




コースではストリームイン後に思った以上に外側にふくらんでしまうので、ストリームインのときの踏み切りの力加減、リーン、角度、次のゲートに対してのラインへの丁寧さが必要。
いつも自然の川で練習している時の感覚でパドリングしてしまうので、しっかりとコースの違いを区別する事。
特に力加減、パワーをつけてきたので力でねじ伏せるようなボートの進め方を流れをもっと使って進め方にメリハリをつける。
徐々にボートの動きはコースに慣れてきている感じです。
来週はいよいよ世界大会ですがいまだに参加チームは日本とオランダ以外顔を見せません。
本当に世界大会が開催されるのか?という雰囲気です。
まだ気が早いのかな?

オランダ

私たちこちらで町にも宿にも食事にもレースのコースにもだいぶ馴染んでおります。
みんな元気モリモリです!!
オランダでは今ワールドカップで大盛り上がりです。
町はほんの一部がちょっとした騒ぎになっています。

PICT0012.jpg
オランダのポンポコたぬきちゃんたちです。カワイイですね。
IMGP1146.jpg
コースはラフティング天国でついついやり過ぎてしまいます。ほどほどに。
IMGP1164.jpg
ケイタ兄貴の筋肉も日に日にキレが増しております。ピクピク。
IMGP1137.jpg
おニューの試合着。

この様な環境でラフティングを思う存分できるのも応援してくださっている皆様のおかげです。
そして皆様のご期待にしっかりと応えるため心技体共に試合までしっかり調整し、試合ではしびれるような試合をします。



どこでも

オランダ到着しました。

久しぶりというより、帰ってきたという感じです。

こっちは思ったより暑いです。30℃くらいあります(雨降ると少し涼しいです)。

え~、私はどこでも寝れるという技があります。学生時代に身に付けた技ですが、海外遠征でも大きな武器になります。

今日もグッスリです。

到着

チームテイケイ無事にオランダ・ハーグに到着。
日本を出て22時間。
さすがに疲れたのかすでにケイタサン・星・聡の3人は寝ています。

イギリスでのトランジットもスムーズで、空港でレンタカーを借り(今回はベンツの1Box!)
宿までの高速も空いていたので迷うこともなくスムーズに到着しました。

ここハーグはオランダの政治の中心がある街でコースまで車で15分と好立地。
ホテルから街まで歩けて中華街やスーパーもあり便利なので公式練習が始まる12日まで
滞在します。

明日から早速練習開始です。
まずはコースにフィットすること。
そしてボートの動きのキレを出していきます。

明日はリバーフェイスも到着予定。
まだ時間があるのでじっくり練習して調整していきます。

志高く
池田拓也
IMG_3275.jpg

出発前夜

いよいよオランダに向けて出発します。

前のチームメンバー4人が卒業して新チームになりもう一年なんだなと改めて感じています。
さっきまでやくちゃんが家まで来てくれてやくちゃん行き着け?の浅間神社のお守りを頂きました。
たくさんの方にたくさんお守りを頂き、帰ってきたら報告にお参りに行かなくてはと思っています。

今回は技術、体力、そしてメンタルと総合的にレベルアップして出発できます。
チームの仕上がりも良い感じです。
新チームになりプレ大会、国内予選から出た課題を、冬の間地道で地味な練習を繰り返しました。
各種目担当がそれぞれ考えてメニューを組んでくれました。
僕はのんびりしていればよかったのでみんなに感謝です。

それからやっぱり一年前ボスニアで学んだたくさんのことがチームの成長を加速させてくれました。だから卒業したメンバーのみんなに本当に感謝です。ありがとう。
レースは何が起こるか分からないけどチームのみんなを信頼してチーム一丸で最後まで戦ってきます。

サッカー日本代表が世界で日本人が対等に戦えることを証明してくれたので
僕らが
日本人が世界一になれることを証明します。

それからこれを読んでくれている日本中の皆様。
それぞれ忙しいと思うけど心の中で僕らと一緒にみんなも戦ってください。
みんなと一緒に世界一掴んできます。

志高く
池田拓也

もの思ふ、夢と短冊

先日27日、練習が休みだったので利根川に行ってきました。

母校・神奈川大学の「サンキューラフト」、いわば“1年生を楽しませるラフト会"と行ったイベントです。1年ぶりに神大伝統の例の酒も頂き、初心を思い出しました(笑)

すごく水が少ない中、マッタリと下りました。

川を下りながら色んなことを考えました。

世界一を目指そうと決めた時、テイケイチームに飛び込んだ時の気持ち、ラフティングをして感じたこと、出会った人。

スッキリ心が整理された1日でした。利根川、神大生サンクスです。

明日が国内最後の練習日です。
しっかり体と心をまとめていきます。

100629_1854~01.jpg

*上写真:テイケイチームの拠点である、神奈川県平塚市の平塚駅周辺は「七夕祭り」ムードがすごいです。
私たちが描いた夢ももうすぐ叶います。

ありがとうございます。行ってまいります。


夏至


201006211908000.jpg

今日は夏至。
日が本当に長かった。
その上夕焼けは最高でした。

チームは国内での練習が残り10日になり
1日1日を大切に練習しています。

はやくレースしたいなー。

志高く
池田拓也

前進

先週の木、金、土と御岳で合宿を行いました。

合宿中お世話になりました、A-yardの吾咲さんの成長ぶりに負けられない小泉聡です。

御岳は水量もいい感じで内容の濃い練習ができました。

H2H対策としてラフト2艇でチーム内のガチンコレースが幾たびも行われました。やはり、相手いての競技なのでやればやるほどうまくなります。

最終日に慶太さんとチームを組んだ時に、「力が合った」感触を得ました。
物凄く船が進み、しばし震えが来てました。
練習のほとんどが一人ダッキーなので、この感触との出会いを大事にしたいです。

個人的には3月から計画的に行ってきた、体作りの効果がようやく出てきました。
合宿所の器具を使って、30キロの重りを体幹で1分間引きまくり、インターバルを1分はさみ、繰り返す対乳酸トレーニングをやってきました。

体のコアが強くなり、1ストロークでの進める距離が伸び、強くなり、エディラインをスムーズに割れるようになりました。

大学生の時、「テイケイチームに入って頑張るぞ!」と意気込んでいたときは、闇雲に練習してきましたが、「なぜここを鍛えるのか?」と工夫できるようになりました。

前進!前進!です!

カーボンパドル

untitled.jpg
  
カーボンのパドルって高価ですよね。
しかし!!そんな高価なカーボンパドルを良心的、ウルトラ価格でゲットできます。
普通ではありえない価格ですよ。
パドルはラフティングのアメリカ代表チーム、ブラジル代表チームが愛用しているミッチェルです。自分も1本持っていますが、他のパドルに比べてかなり丈夫でカッコ良くラフトにはもってこいのパドルだと思います。
お試しあれ。

http://www.ultrac.jp/on-the-river/ 『CANOE SHOP オン・ザ・リバー』で販売中ですよ。わたしもはやく買いに行かなきゃ!!

今週の学び

練習やレースをしている中で

当たり前

って思って継続的にやっていることがたくさんあります。

今までずーっとやってきたから。
これが伝統だから。
やるのが普通だから・・・。

いろいろ理由があると思うけど
本来やっている意味とか、本当に必要なのかを考える事をせず続けている。
そういうことの一つがたつやの指摘で考えさせられることがありました。

自分は必要だと思っていても
そうじゃない事ってたくさんあるかもなっていう学びでした。

チームメンバーはどんどん進化しています。
それに合わせていろいろなことをどんどん進化させなければいけません。
キャプテンのヒトリヨガリで進化のスピードを遅らせちゃいけないんで
僕もどんどん進化します。

世界選手権まで1ヶ月。
もっともっと成長して

世界一

確信しています。


志高く
池田拓也




RAFTING TEAM TEIKEI
Calendar
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
tags
archives
recent comment
Link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45