ニューパドル!!

やっとこさパドルをゲットできました。

画像-0161.jpg
3M Maxi MCQ

画像-0160.jpg
シャフトとブレードの一体化

画像-0163.jpg
横から

ブレードはmaxiより縦に2センチ位長くなっていて、シャフトのグリップ部分はオーバル形になっています。重さは少し軽くなったかな~程度。
感触は結構良いです。グリップ部分が大きく形が変わっているのが影響してかスライスがしやすい。すっと前に水を切ってくれます。
なかなかですな。


自転車はいーなー

今週は練習量を落としてカラダとココロのコンディションを整える週です。
チームメンバーは都内まで出てペップトークの講習会に参加しました。
僕は以前監督と行っていたので今回は不参加。
なので久しぶりに相模原のジムまで自転車で行きました。

昨日雨が降ったので相模川が増水していて
いい練習ポイントが見つかるかも知れないと今まで行ったことがなかった国道246号の
上流域を左岸側から見てみることにしました。

するとあるじゃないですかー。
結構流れが速くてでかいウェーブが立っているところがー!
うまく写真が取れなかったので載せられないのですが
フェリーの練習やスプリントのスタート練習が出来そうでした。
しかも比較的近くの河川敷まで車が入れてアクセスもなかなかよいので
ぜひ一度漕いでみたいなーと思います。

初めてのところをゆっくり自転車を漕いでいるといろいろ発見できます。
消費するのは自分のカラダの脂肪と呼吸の酸素だけ。
すごくエコな乗り物です。
往復2時間半かかったので久しぶりにLSD的なトレーニングにもなったし。
すばらしい!!
やっぱり自転車は最高です。

志高く
池田拓也

やられてます

花粉にやられています。

寒さ以上の強敵でした。オーストラリアにいた13年間は花粉症とは無縁の生活だったので、もしかしたら治っているかもと期待していましたが、やはりダメでした。

しばらくはマスクとサングラスを友に、花粉と格闘する日々が続きそうです。

んー、しかしつらい・・。

燃える

三月です。

学生達はリバベンやジャパンカップに向けて練習してるかと思います。
最近は学生ラフターがよく相模川に来ては一緒に練習しており、楽しく、刺激になる日々です。
僕は最近モチベーションをあげるために、様々なジャンルで活躍するトップアスリートの本を読んでます。彼らに共通することは、「現状に満足せず、工夫し、継続する」。

私も自分に必要なことを見つけ、さらに強くなるため三月は身体も含め作り変えていきます。

私事で恐縮ですが、大学を卒業が決まりました。学生ラフターの皆さんも、学業でのライン取りは慎重に!フリップ注意です。

ありがとうございます。

ラフティングをしている理由

今日から3月です。
あっという間に春がもうすぐそこまで来ていますね。
僕らが練習している相模川の河川敷は今、菜の花が黄色の絨毯のように一面に咲いています。

そんな菜の花で心和ませながら練習はきっちりしています。
そんな中で今日気付いたこと。

午後練習の最後にスタートダッシュをやった時のことです。
なんとなくストロークのパワーポイントがあってないなと思ったので
入水の位置を5cmくらい手前に変えてみました。
そうしたらとなりのケイタサンとチカラが合った気がしました。
もちろん前の達也にも合わせていますし達也は星と合っていますから
ボートとしてもいい感覚がありました。

合宿所に帰る車の中でそのことを思い出していたときに
あーこれが僕がラフティングしている理由だなと気付きました。

仲間とチカラが合ったときの快感

学生の頃バスケをやっててイメージ通りのセットプレイで点数を取ったときにも
同じような快感がありました。
もともと僕は誰かと喜びを共有するって事が好きみたいです。
これってみんなそうだと思うのですが違いますかね?

そんなところをラフティングを通して学んで伝えていけたらいいなって考えてます。

志高く

池田拓也

クラッシュドアイス

http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Video/The-Final-Crash-in-Munich-021242810128842?p=1242777846895

↑スノーボードクロスやスキークロスの要素が入ったレッドブル・クラッシュドアイスという種目です。こうゆうのメチャ大好きです!!
日本代表選手も決まったみたいで次のカナダで行われる大会に参加予定みたいですね。
ラフティングのH2Hもスノーボードクロスやスキークロス、X系の要素が結構入ってるからレッドブルの大会でラフティングをやったらもっと盛り上がって一気に認知度が上がりそう!!
関係者の方目を付けてくれないかな~

献血をする

画像-0138.jpg
けつけん、けつけん、けつけん、今日はけつけんするぞ!
と口ずさんでいたら、受付でけつけんしたいんですけどっ、て言ってしまいました。!?
町田の献血ルームは今回で2回目で、前回と同じようにたくさんの人がいました。
血が足りないんですご協力お願いしますって言うぐらいだから献血やってる人って少ないんだなーと思いきや、メチャ人がいました。それでも血が足りないんですね。
いつも元気モリモリなので毎週血を抜いてもらいたいぐらいなのに、
理由はよく分からないのですが人が献血ができるのは約3ヶ月に1回だけなんです。
だから今日献血ルームに集まった人々は3ヶ月に1度のタイミングで集まった、献血仲間ということなので勝手に一人で運命を感じてしまっていました。みんなラフティングしそうな顔だったし。
皆さんも3ヶ月に1度どぉでしょうか??

ありがとうございます

活動報告でもすでに出ていますが
2月21日午前2時23分2728gの男の子が生まれました。
陣痛から4時間。
一人目は16時間かかっていたのであっという間という感じでした。

今回も立ち会ったのですが
生命の誕生の瞬間はやはり感動的です。
何よりうれしかったのはすごくいい顔をして生まれてきてくれました。
嫁さんと生まれてきてくれた子供に感謝です。

名前は<澄瞳>と書いて「とうま」と付けました。
家族も増えてもっと大きな男になると決意しました。

ありがとうございます。


志高く
池田拓也



201002221555000.jpg

Congratulations!!

今日の未明、キャプテンのタクヤのところに男の子が生まれました!

池田家の長男です!

とても素敵な名前がつけられてました。

Congratulations again!!

開拓者

圧倒的に強い奴がいました。

スノーボードのショーン・ホワイト。



日本人国母選手も応援していましたが8位に終わり残念でした。

レース以外でマスコミや世の中からかなり言われていましたが

まだ21歳。

今回のことは勉強になったと思います。

試合後の彼のコメント個人的にはすごくよかった。

「いろいろあったけどそれでも応援してくれた皆さんに感謝です」

今後に期待です。



本題に戻って衝撃的だったのがショーン・ホワイト。

素人目に見ても圧倒的に頭3つくらい抜きに出ていました。

良く知らないのですが技もどんどん創っているとの事。

自分で道を切り拓いていくというところが彼の圧倒的な強さの秘密ではないかと思いました。



自分も彼ほど大きな道ではないかもしれませんが

ラフティングを通じて一つの道が切り拓ければと考えています。



せっかく<拓也>という素敵な名前を親から頂いたので。



志高く

池田拓也


RAFTING TEAM TEIKEI
Calendar
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
tags
archives
recent comment
Link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45