僕の実家は喫茶店。

画像-0013.jpg

『自家焙煎珈琲あぶさんと』 

僕の実家は喫茶店。映画の題名にできそうっすね。
写真は自慢の親父とおかんがやってる紅茶・珈琲専門の喫茶店です。
来年は新たに窯焼、天然酵母のパン屋もはじめるみたいです。
相変わらず人生突き進んでいる親父とおかんです。
コーヒー、紅茶がでらうまいで来てみりゃぁいいじゃん!!
愛知県豊田市神田町にある『自家焙煎珈琲あぶさんと』。
お近くの際は是非お立ち寄りください。よろしくお願いします。

この場をお借りして引き続きあぶさんと特集をしていきたいと思います。お楽しみに~

冬至

最近本当に寒いですね。
今朝も寒かった。

そんな今日午前と午後の練習の間に
映画「てんつくまん」をチームみんなで見ました。
映画の中には何かに決断し行動している人たちがたくさん出てきました。
江戸時代のような自然分娩にこだわりそこから世界平和を創ろうとしている医者。
そこで産まれてきた赤ちゃんの表情が生き生きしていたのには本当に驚きました。
中国やブラジルに植林しに行っていた余命宣告を受けていた医者。
体中に癌が転移してそれでも出産し子供に一生懸命生きる姿を見せたいとがんばる女性。
脳性まひで生まれて歩くのも難しい中ホノルルマラソンを完走した女性。
余命宣告されながら自分で病気に勝つと決め、自分の思い描いた夢を掴んだ歌手。
一度チャレンジして失敗し10年後にリベンジを果たした脳性まひの男性。
みんな人生を楽しみ本気で生きています。
僕は数えきれないくらい涙してしまいました。

決断し行動して本気でそれをやってたら
誰かが共感してくれたり応援してくれたりします。
誰かを感動させたり誰かの人生をプラスに変えたりします。
そんなことを教えてくれた映画でした。

僕らに出来ること。
本気で漕ぐ。
本気で仲間とぶつかって
本気で仲間と繋がる。
一つになる。

そしたら何かが誰かにきっと伝わるはずです。

最高の仲間と最高の舞台へのチャンスを頂いていることへ感謝。

志高く
池田拓也

クリスマスカップ

おはようございます、八木澤慶太です。

チームテイケイは昨日御岳で行なわれたスラロームレースのクリスマスカップに参加してきました。

スラロームレースですが参加艇は、スラ艇からダッキーまで様々で、参加者数も100名くらいの活気あるレースでした。

チームからはタクヤがスラ艇のK1、タツヤとホシ君がスラ艇のC1、サトシ君がダッキー、そして僕は愛艇ジャクソンカヤックのプレイボートで参加しました。

みんな同じコースを下るのですが、艇によってラインの取り方は若干異なるものとなるので、見てても楽しかったです。

そしてなにより自分にとって初の個人艇によるスラロームレースは面白かった!!
またやりたいなー。

最近はラフトばっかりでカヤックを漕ぐ機会がめっきり減ってしまいましたが、昔は余った時間は全てカヤックに使うくらいの感じで漕いでました。

今回、大会を含めて3日間ほど連続でカヤックを漕いで、久々に昔の懐かしい感覚がよみがえってきたような感じがありました。

やっぱりカヤックも楽しいなーと改めて思ったレースとなりました。

大会関係者の方々、お疲れ様でした。そしてどうも有難うございました。

すっごい

こんにちは、小泉聡です。

昨日、御岳にてクリスマスカップ・スラロームレースが行われました。
スラ艇からダッキーまで幅広いカテゴリーのある楽しい大会です!

初の個人艇のレースということで気合いを入れて臨みました。普段から乗り慣れているダッキーで参戦しました。ダッキー部門には見慣れた顔触れがいました。33回リバベンの同期、一橋大学、亜細亜大学。ライバルです。

1本目のミスを修正して2本目に臨みましたが、痛恨の不通過を1つ出してしまい大きく順位を落としました。

成績上位軍団はすっごい上手い。

レースを通して感じたことは、クリスマスカップはすっごい面白いです!そして必ず来年も出ます!そのためにすっごい練習します!

大会運営をしていただいた実行委員の皆様、ありがとうございました!

ムーチョ フリオ

超さむい!
オランダにいったときにブラジル人がいってました。
今は御岳にきてます。
御岳超さむいです。

クリスマスカップに向けてC-1を練習中です。
今日はたくさんヒックリかえってロールがうまくなりました。
違うか・・・
もっとかっこよく下りたいですが必死です。
明日も練習するので決めるとこきめてがんばります。
目標はnoタッチ、全通過です。
ではおやすみなさい!

寒い・・。

こんにちは、八木澤慶太です。

最近、寒いですね。もう12月なので当たり前なのですが寒いです。今回は僕にとって1996年以来13年ぶりの本格的な冬を経験することになります。

オーストラリアに住んでいた13年間のほとんどは一年中常夏のケアンズに住んでいたので、日本のような冬はありませんでした。寒い時期もあるにはあるのですが、朝とか夜にちょっとトレーナーなどを着る程度で、日中はTシャツに短パンでOKでした。

川を仕事場としている者にとっては本当に天国のような場所でした。

ですから僕にとって、来年の春まではとりあえずこの冬の寒さが最大の敵となりそうです。

あとは春のスギ花粉の時期も今から恐れています。以前、日本にいたときは花粉症に悩まされていました。

でもケアンズにはスギはないので、この13年間は花粉症とは全く無縁の生活でした。
なにかの間違いで花粉症が治ってないかと秘かに期待しているのですが・・。

たぶん無理でしょう。

川を感じる

こんにちは、小泉聡です。

最近僕の周りでインフルエンザが流行っています。手洗い、うがい、栄養、休養を大切にしましょう。

今週は木曜日、金曜日と御岳に練習に行きました。
週の中で流水練習は割合が少ないため大切な2日間です。

今週感じたことは、「川を感じる」ことです。

ダッキーでもスラ艇の時でも、僕は自分のパドリングやゲートに意識がいってしまい肝心な川の様子を見落としがちです。ラインやエディの中でのリーンのタイミングなどです。
結果、落ちたり、沈したりします。流水の時は数多く下り、ラインに集中することが課題です。

来週の日曜日に御岳でクリスマスカップというスラロームレースが行われます。スラ艇やポリ艇、ダッキーなどいろいろなカテゴリーがあります。僕はダッキー1人乗りでエントリーします。

本日は個人調整だったため、達也さんと午前中に静水でスラロームの練習をしました。
天気最高でした!
スラ艇での重心や基礎パドリングを教えていただきました。ありがとうございます。

大掃除

今日はチームで合宿所の大掃除をしました。
すでに2010年のエネルギーが流れ始めてるので早めに2009年の感謝を込めての大掃除です。
日頃から掃除はしていますが今回は物の整理と掃除をしました。

いらないものはどんどん手放す。
そしたら新しいものが入ってきます、と監督の教えです。

朝8時から始まって5時間、大分綺麗になりました。
また明日から気持ちよく練習できます。

感謝です。



志高く

池田拓也

引く動作

こんにちは小泉聡です。

師走は寒いですが、空が青々し澄んだ空気の季節で好きです。

最近「引く」動作を研究中です。

きっかけは今年の10月にユーロカップでドイツに行ったときに、スラローマーのプロモーションビデオの中で「引く」動作の練習を沢山していました。
僕は新しい情報に影響を受けやすい方なため「なるほど、引く動作が重要なのか!」と感化されました。

意識しているのは末端の腕ではなく、体幹(下半身も含めて)で引くことです。あまり道具に頼らずナチュラルにやります。懸垂、ななめ懸垂、ロープ登り、その他・・・。

すぐに成果が出るものでもないので、来年の4月までやってみてどう変わったか感じてみたいと思います。

祝J1昇格

いつも僕らが練習している相模川のすぐ横
河川敷のグラウンドで平塚がホームの湘南ベルマーレが練習しています。

午前中の練習を終えいつも合宿所まで走って戻るのですがそんなときに彼らの練習を見かけます。
今年は反町監督に代わり練習も去年までとは少し雰囲気が違っていたように見えました。

そして昨日見事J1昇格を決めました。
すばらしい!
同じ平塚で活動しているチームとして、平塚市民として
うれしいニュースです。
僕らもこの追い風に乗っていきたいと思います。

来年はぜひ競技場にJ1の試合を見に行きたいなー。


志高く

池田拓也
RAFTING TEAM TEIKEI
Calendar
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
tags
archives
recent comment
Link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45